初心者向けマーベル・アベンジャーズシリーズを心から楽しむ三大鉄則

マーベル映画の楽しみ方1:順番を必ず守る!

「アベンジャーズ」「アイアンマン」「スパイダーマン」に代表されるマーベル映画。それぞれ単体でアメコミヒーローものとしても楽しめるのですが、アベンジャーシリーズの楽しみ方の真髄は別のところにあります! そう、マーベル映画は見る順番がめちゃくちゃ大事。それぞれはタイトルの異なる単発の映画ですが、すべてがオムニバス作品のように繋がりを持っているのです。ざっくり言うと、「アイアンマン」「スパイダーマン」……等単体ヒーローの物語があって、最後に「アベンジャーズ」でヒーローたちが集結し、大きな敵と闘う。つまり『アベンジャーズ 〇〇』というタイトルがついた作品がクライマックスで、そのクライマックスに向けて、様々なストーリーが交錯していく。スターウォーズのように三部作や番号順になっていないのでわかりにくいですが、マーベル作品は公開順を守って見た方が絶対に面白いのです。

マーベル・アベンジャーズシリーズの順番はこちら

マーベル・アベンジャーズシリーズの順番&動画配信まとめ 2020

「アイアンマン(2008)」〜「アベンジャーズ エンドゲーム(2019)」まで、初期アベンジャーズを観たい方は絶対にこの順番がおすすめ!!!

アベンジャーズシリーズでやってはいけない見方

アイアンマン1→アイアンマン2→アイアンマン3→マイティ・ソー1→マイティ・ソー2→……→アベンジャーズ1→アベンジャーズ2

タイトルの番号順に、ヒーローごとに端から見ていく方法ですね。ちゃんたまは最初分からなくてこれをやりかけたのですが、おすすめできませんw 例えば、アイアンマンだけしか興味ない!って場合は、アイアンマンシリーズの時系列で見ても良いのですが、アイアンマンはアベンジャーズにも出てくる。そのうちアベンジャーズも見たくなるはず。アベンジャーシリーズを後に見る可能性が少しでもある場合は時間が前後してしまうためおすすめできません。

例えば、アイアンマンで言うと、

✖️アイアンマン1→アイアンマン2→アイアンマン3アベンジャーズ1ではなく、
◎アイアンマン1→アイアンマン2→アベンジャーズ1アイアンマン3 が正しい時系列。

タイトル順で見ていると、途中で時間が前後してしまうため、混乱してきますw
また、シリーズ後半に行くにつれて、伏線が至るところに出てくるのでついていけなくなってくる。アントマンを見ていないとアベンジャーズで出てきたトリックができない、ガーディアンオブギャラクシーを見ていないとアベンジャーズで出てきたキャラクターの半分は「誰やねんこいつ」となる……こんなことが起こりうるのです。
その代わり、ちゃんと観ていれば、全部の伏線が集結した時の感動も大きい☆

マーベル映画の楽しみ方2:エンドクレジットの最後まで必ず見る

マーベル映画ではエンドクレジットが超重要。正確にはエンドロール中に差し込まれているおまけストーリーです。トイストーリーでいうNG集のあれですね。マーベルの場合は、次回作の予告ストーリー、作品によっては大どんでん返しも含まれていることがあるので超重要。映像後のリターン予告クレジットもワクワクします!

“Spider man will return -スパイダーマンは帰ってくる-“

映画の最後にこんなのバーンって出されたらたまらない。かっこいい。

マーベル映画の楽しみ方3:ヒーロー以外のキャラクター、キャラクター同士の関係性

ヒーロー以外のキャラクターもシリーズ通してずっと登場することがあるのでマークしておいた方が良いでしょう。上司、友達、くらいのざっくりした覚え方だと単体映画では分かっていてもアベンジャーズで登場人物が集結してるところに急に現れると「どの映画に出てきた誰やねん」現象が起きますw  黒人3人とか赤髪の女性2人とかイメチェンでショートカットになったとかなるともう(笑)
また、キャラクター同士の掛け合いもギャグの一つ。アイアンマンとキャプテンアメリカは性格の違いで反発し合っているし、ガーディアンオブギャラクシーのクイルはマイティーソーを勝手に恋のライバル視してる。一方、ハルクとスターク(アイアンマン)は天才同士仲良しだし、キャプテンアメリカと女性スパイナターシャの間には友情がある。キャラクター同士の関係性に注目しておくとより楽しめます。

ヒーロー以外の重要人物

アイアンマンの恋人:ペッパー(ポッツ)、キャプテンアメリカの元恋人:エージェント・カーター、シールドの長官:ニック・フューリー(アイパッチしたやつ)、シールドの部下:フィル・コールソン、キャプテンアメリカの親友:バッキー、マイティソーの弟:ロキ などなど。

Right Caption

ちゃんたま

ちゃんたまのお気に入りはロキです!一応悪役なんだけど、お兄ちゃん大好きで憎めないかわいい奴。推しキャラを作っておくのも楽しむコツ。

マーベル映画の楽しみ方おまけ:スタン・リー探し

マーベル映画にはマーベルコミックのトップ・スタンリーが必ず一回出てきます。その辺にいる不思議なおじさんとして登場することが多いです。

https://twitter.com/CocoaFilms/status/1078440901159018496?s=20

マーベルファンなら楽しみにしているこのスタン・リー探し。映画館でつい「あっ!」と嬉しくなってしまう。2018年11月に亡くなられたとのことで過去作品でしか出来ない楽しみになってしまいましたが、スクリーン上にずっと生きていてくれているのはいいですね。

以上、マーベル映画・アベンジャーズシリーズの楽しみ方でした!

I am Iron man!

2021年3月28日マーベルまとめ

Posted by ちゃんたま